イメージ通りの店舗内装ができました

イメージ通りの空間ができたなどとても満足しています

お店の営業はランチタイムとディナータイムの2つ、昼間と夜の雰囲気を変えたかったので照明にもこだわりを入れた形で店舗内装を行ったのです。
ディナーのときにはお酒を提供するお店として、照明は少し落とす形にして日中は太陽の光を店内に取り入れるための天窓なども設置しました。
ここまででかなりのこだわりを持ち店舗内装を行っていることがわかるかと思われますが、最もこだわったのは客席と厨房とを一体の空間にするなどのこだわりでした。
元のお店は厨房と客席との間には壁が設けてあり、中でどのような作業をしているのかを見ることができないものでした。
店舗はそれほど広いものではありませんでしたので、この壁を撤去することで空間が広がる、オープンキッチンにすればお客さんが食事を楽しみながら厨房の様子を見ることができる、開放的な印象を与えられると考えたのです。
中には一人で訪れる人も多いのではないかと感じたので、厨房との間にはオープンキッチンを眺めることができるカウンターテーブルを設けました。
尚、店舗内装の設計および施工を行ってくれた業者さんは、地元でも評判を持つところで、その評判の中にはイメージを伝えることでこだわりのある内装設計ができるもの、実際に利用してみたところこちらのイメージを伝えるとイメージ通りの空間ができたなどとても満足しています。

水回りや店舗内装にも使っていただける #SPCフローリング の販売を開始いたしました!https://t.co/wsftpCbxBB
お好みの長さにカットすることもでき、パッと見ただけでは木のフローリングと見分けがつかないほどリアルな床材です。

無料のサンプルもあるので、ぜひご覧ください👍

— wooday (@wooday8) 2019年11月14日

新装オープンに向けて店舗内装工事イメージ通りの空間ができたなどとても満足しています

店舗内装 : Stroll(ストロール)